ものづくり支援事業

 社員の技術向上を図りたいが、自社内で育成する時間や余裕がない機械金属関連企業等に対して、熟練した専門家による現場指導、技術研修を受ける機会「ものづくり実践塾」を提供しています。
 島根県職業認定訓練校として平成18年度より実施している「ものづくり実践塾」で機械金属関連企業を対象にした専門指導員による機械加工の基礎知識の習得ならびに更なる技術のレベルアップを図る実技訓練(計11コース)を提供し、地場企業の技術力向上や受注拡大することによって、企業基盤の拡充、拡大を図っています。
 企業からの要望で、平成25年度から実施した「空気圧基礎コース」「産業ロボット特別教育コース」の2コースをそれぞれの機器の知識、理論と機器操作の基本を習得するコースを外部講師により実施しています。
 また、併せて「ものづくり実践塾」を受講していただく企業へ向けて、「人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)」等の活用の働き掛けを行っています。

PAGE TOP